憲法記念日を英語で

憲法記念日を英語で言うと?

ぶらり新宿☆英会話とかあれこれ

GW5/3日は憲法記念日!英語で言うと?由来は?

GWの祝日の一つに「憲法記念日」がありますよね。 今まではなんとなく「憲法が制定された日」としか思ってなかったのですが、外国人の友達にどんな日なの?と聞かれたら、なんと説明すればいいのかなとふと考え込んでしまいました。

そこで、憲法記念日とは何か、憲法記念日を英語で言うとなんというのか、について調べてみました!

①憲法記念日とは

日本では1947年の5月3日に現在の日本国憲法が施行されたので、これを記念して「憲法記念日」ができました。
それまでの大日本国憲法は「お上のために身を捧げましょう」という感じの内容でしたが、新しい憲法はぐんと自由度が増しているところがポイント!
戦争はしない、国民も政治に参加できる、基本的な人権が尊重されるという基本理念があり、このあたりは外国人の方も大いに興味を持って聞いてくれそうだなと思いました。

②日本国憲法とは

日本国憲法は、戦後間もなくの時期にできてから今日まで、国の都合で大きな改正がされることなく、国民のためにずっと守られ続けている憲法です。 これって、すごいことですよね!

三大原則は、上でも説明した通り

・国民主権
・平和主義
・基本的人権の尊重

となっていて、この憲法があるおかげで今の平和な暮らしが保たれていると思うとありがたいです。 ちなみに、日本は敗戦国なので、日本人だけで作った憲法ではなく、勝戦国であるアメリカの意向も取り入れられた憲法だそう。

③憲法記念日/日本国憲法を英語で言うと?

憲法記念日は英語で "Constitution Memorial Day"、もしくは"Constitution Day" と言います。

そして日本国憲法は、"The Constitution of Japan""Constitution" は「憲法」という意味を持つ英単語です。

「なんで5月3日が憲法記念日なの?」と外国人のお友達に聞かれたら、

"The current Constitution of Japan came into effect on May 3rd, 1947."

と言えばわかってもらえるでしょう。

④最近決まった新型コロナ特措法って憲法と関係ある?

コロナの影響で近頃よく耳にするようになったのが「特別措置法」です。
自民党が掲げている憲法改正案の一つに「緊急事態条項」があるので、最近決まったコロナの特措法は憲法改正なのかとちょっと思いましたが、特措法はあくまでも法律であり、憲法改正とは違うものだそうです。
いい機会なので、特措法について少し調べてみました。

コロナ対策の特措法は2020年3月13日に可決・成立しましたが、これにより、総理大臣が緊急事態宣言を行えば、各都道府県の知事が休校や外出の自粛などを要請・指示できるようになったということです。
もっとも、完全に自由というわけではなく、よほどの緊急時を除いて国への事前説明が必要だったり、その後の状況を報告したりする義務はあるようですが……。

日本では北海道で緊急事態宣言が出されましたが、総理大臣がこれを出した時は日本全国での自粛が始まるんですよね。
仕方のないこととはいえ、これまでに経験のないことでちょっと不安です。

今年の憲法記念日は、英語で日本国憲法読むのもいいかも♥

毎年お祭り騒ぎのGWも、今年はコロナの影響で自粛ムードかも?
旅行や帰省などの予定がつぶれてしまうのは残念ですが、いい機会なので自宅で日本国憲法について勉強してみようかなと思います。
検索すると、日本国憲法が英語で読めるサイトもあるので、外国人の友達に説明するためにも、うやむやになってた部分をきちんと理解できるようにしたいです♪

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

おすすめの記事はこちら♪

一覧はこちら

PAGETOP

© 2017-2020 ぶらり新宿☆英会話とかあれこれ