新宿のつけめんTETSU

新宿のつけめんTETSUでランチ♥

ぶらり新宿☆英会話とかあれこれ

新宿のつけめんTETSUでつけめんを堪能した話♥

先日、ラーメン好きな同僚が、「私の中でナンバーワンのつけめん屋さんが今日は1杯500円キャンペーンをやっているから、行こう」と誘ってくれました♥
おいしいつけめんが500円で食べられるなんて、すっごい楽しみ!

ちなみに、つけめんは英語で「dipping noodles」と言いますが、海外でもつけめん愛好家が増えているので、そのまま「tsukemen」と言っても通じる場合が多いようです。

それでは、新宿のつけめんTETSUに行った時のことをレポートします!

①新宿のつけめんTETSUの場所

新宿にはつけめんTETSUが2つありますが、今回は京王モール新宿店に行きました!

<つけめんTETSU 京王モール新宿店>
・住所/東京都新宿区西新宿1丁目 南口地下街1号 京王モール
・電話/03-5909-8222
・営業時間/10:00~23:30

ちなみに、マルイアネックス店はこちら。

<つけめんTETSU 新宿マルイアネックス店>
・住所/東京都新宿区新宿3-1-26 新宿マルイアネックス8階
・電話/03-5369-6455
・営業時間/11:00~23:00

②つけめんTETSU京王モール新宿店の様子

つけめんTETSUは、「俺のBakery&Café 新宿京王」と「UDON つるこし」の間にあります。
こじんまりとした入り口で、上部にどんぶりのイラストの看板が設置されているのが、いかにもラーメン屋さんといった感じです。
外からは少し店内が見えるようになっているのですが、「行列ができる店」として有名なだけあり、どうやら満席の様子でした。
しかし、混雑を予想してランチ時のピークを外し、あえて14:00過ぎに行ったので、さほど待たずに入店!
回転も速く、10分ぐらいで入れてもらえました。
それでも私達の前に7人ぐらいは並んでいたので、時間のない日に行くなら、お昼時は避けたほうがいいかもしれませんね★

ちなみに店内はカウンター席のみで、客席は厨房に沿ってL字型に並ぶ感じ。
スタッフさん達がきびきび働く様子が見ていて気持ちよく、つけめんへの期待が否が応にも高まりました♥

③メニュー&注文

メニューには

・つけめん
・ラーメン
・チャーハン
・雑炊

があります。
ラーメン屋さんで雑炊が食べられるって、ちょっと珍しいですよね!
HPに「シメにどうぞ!」と書いてあったので、今度ぜひ試してみたいです★

私達は、シンプルに「つけめん」をオーダー!
トッピングに味玉もつけちゃいました♥

④実食

5分くらいすると、お兄さんがつけめんをサーブしてくれました!

このお店のつけめんのスープは、豚骨ベースの動物系と、煮干しやカツオを使った魚介系が合わさったものだそうです。
ふんわりといい香りで、食欲をそそる♥
ちなみに、お店によって動物系と魚介系の割合を変えているそうですよ!
いろんな店舗を食べ歩いて、自分が最もおいしいと思えるつけめんを見つけるのも楽しそうですね。

麺は太めでもっちりとした食感です。
カツオの風味が濃厚なスープもよく絡んで、つるつるとお箸が止まりません!
スープには刻んだねぎ、メンマ、ナルト、チャーシューがトッピングされているのですが、このねぎがまたいい仕事をしてくれました。
他の具と一緒に食べるとなんともいえない絶妙なハーモニーで、スープのトロッとした食感とも相まって最高としか言いようがありません★
味玉は半熟に茹でてあって、お箸で割るとトロッとした黄味があふれ出てきました。
そのまま食べてもおいしいけど、麺やスープと一緒に食べるともうたまらないって感じです。

あまりにもおいしかったので、仕事を終えて家に帰ってからスマホでHPを見ていたのですが、その中に「How to つけめん」というコーナーがありました!

・麺だけを食べる(その日の温度や湿度を考慮し、熟練の職人が作り上げるこだわりの麺!)
・麺をスープに浸けて食べる
・焼き石を投入する
・スープをカツオだしで割る

という4種類の楽しみ方が記載されているのですが、実は私達も焼き石をもらってスープに入れてみたんですよ!
れんげに乗せたアツアツの焼き石をスープに入れると、冷めかけてたスープが再びあっつあつに復活★
最後まで、大変おいしくいただけました。

また、これは隣の席の男性がやっていたのですが、テーブルに置いてあるポットの中身をスープのどんぶりに入れて飲んでたんです。
「何してるんだろう?」と思ったのですが、ポットの中身はカツオだしで、スープを割ることで飲みやすくしていたんですね。
HPの説明を読んで、思わず納得!でした。

⑤つけめんTETSUの創業者ってどんな人?

つけめんTETSUの創業者は、小宮一哲さんという男性です。
資本金は300万円、最初の1年間は缶コーヒーを買うことすら躊躇するぐらいの経済状況だったそうですが、今ではなんと年商20億円!
あのおいしさなら当然の結果ですね★

なんでも、もともとラーメン好きではあったものの、最初から飲食業界に身を置いていたわけじゃなく、アパレルや警備会社での勤務を経て今の仕事に就いたのだとか。
最初はほとんどお客さんが来ない日もあったけど、それは自分の努力が足りないせいだと真摯に反省し、満足させられる味を目指して試行錯誤を重ねたそうですよ。

他にも

・高校を3日でやめ、自分探しのためにオーストラリアへ行く
・もともと勉強はできたほうだったこともあり、大検を取得して大学に進学
・中学時代はケンカ最強

などのエピソードが。
今の自分の立ち位置になんとなく満足してしまうのではなく、常に最善を目指してアグレッシブに行動しているという印象を受けました。
会社を興す方というのは、やっぱりパワフルですね!

新宿でつけめんを食べるなら、つけめんTETSUがおすすめ!

今回、私達は「500円ワンコインキャンペーン」でお得につけめんをいただきましたが、普段のお値段は880円ぐらいです。
こだわりぬいた麺やスープが本当に素晴らしく、並んででも食べたい! と思える味なので、新宿でつけめんが食べたい時にはぜひ!
私もしばらくは通ってしまいそうな予感がします♪

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

おすすめの記事はこちら♪

一覧はこちら

PAGETOP

© 2017-2020 ぶらり新宿☆英会話とかあれこれ