犬を使った英熟語

英語で犬を使った慣用句・熟語を調べてみた

ぶらり新宿☆英会話とかあれこれ

TopDogって何?「犬」が含まれている英熟語、集めました

『rain cats and dogs』という言葉が「土砂降り」という意味になることを知りました。
みなさんは知っていましたか?

首を傾げてこちらを見ている犬

日本でも動物を使った熟語があるように英語でも動物を使った熟語があるんだなと思い、ネットで少し調べてみると思ったよりたくさんの動物を使った表現がありました。
なかでも犬に関する熟語は世界中にあるそうなので、今回は『犬』にしぼってどんな熟語があるのかを調べてみることにしました。

「犬」を使ったイディオム例

ネガティブな表現

調べてみてまず驚いたんですが、英語では一般的にdogはネガティブな意味で使われることが多いそうです。
日本では犬というと可愛くて、人間に忠実なパートナーなイメージがあるのでちょっとびっくりですよね。

  • dog
    《卑劣なやつ、不誠実なやつ、裏切り者》
  • go to the dogs
    《落ちぶれる》
  • rain cats and dogs
    《大雨が降る》
    洋楽や洋画でもよくでてくる表現の一つ。
  • cats and dogs
    《犬猿の仲》
    日本語だと犬と猿だけど英語では犬と猫なんですね。
  • (as) sick as a dog
    《気分が悪い》
  • underdog
    《生存競争の敗者、負け犬》
    負け犬という意味なので、日本語と共通していますね。
  • a dog-eat-dog world
    《食うか食われるか、熾烈な》
  • lead a dog's life
    《みじめな生活を送る》
    これも哀しい表現です。
  • die like a dog
    《悲惨な死に方をする》
    同じように犬を使ったこの熟語はフランス語とイタリア語にもあるそう。
  • a dog's chance
    《ごくわずかな見込み》
  • a dog in the manger
    《意地の悪い人》
    mangerとは馬や牛などのえさをいれる入れ物のことで、犬がその中に入って馬や牛が干し草を食べられないようにするというイソップ童話がもとなんだそうです。
  • put on the dog
    《見栄を張る》
  • dressed up like a dog's dinner
    《けばけばしい服装をして、いやにめかしこんで》
  • let sleeping dogs lie
    《面倒になりそうなことはそっとしておく》
    「寝た子を起こさないようにする」という意味ですね(^^);;
  • treat a person like a dog
    《(人を)そまつにする》

ピックアップしてみると本当にネガティブな熟語がたくさんでてきました!
なんか、見るほどに哀しさが増してくる感じです。

ポジティブな表現

全部がネガティブな意味で使われるわけではなくポジティブなものも少しありました。
可愛い犬のためにもネガティブな意味ではない熟語も以下に記しますね。

  • work like a dog
    《一生懸命働く》
    同じ意味でwork like a horseとも言うそうです。馬でも犬でもOK。
    The Beatlesの『A hard day’s night』の歌い出しの歌詞でも使われてるそうなので、好きな人はチェックしてみてください。
  • top dog
    《勝ち犬、勝者、最高権力者》
  • Every dog has his day
    《誰にでも成功の機会が訪れる》
    日本語でだと「犬も歩けば棒にあたる」と同じような意味で使われています。

調べているうちにわかったのですが、日本では犬というと飼い犬のイメージですが、海外では野良犬のイメージがまず思い浮かぶそうなのでネガィブな表現に使われることが多いのかもしれませんね。

結論:「犬」を使った熟語を覚えて、折々につかってみよう!

調べてみると「犬」を使った言い回しって本当にたくさんあるんですね!
今回はいくつか選んで載せてみましたが、ここに挙げたものの他にもたくさんあるようなので、気になった方はぜひ調べてみてください!
「犬 イディオム」などで検索するとたくさんでてきますよ。
他の動物だとどんな表現になるのかも気になるので、機会があったら他の動物を使った英熟語についても調べてみたいと思います!

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

おすすめの記事はこちら♪

一覧はこちら

PAGETOP

© 2017-2019 ぶらり新宿☆英会話とかあれこれ