12星座を英語で言うと

誕生月や運勢の話ができる「星座」を英語で言ってみる

何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室

おとめ座って英語でなんて言うの?12星座の英語表現

先日プラネタリウムに行ってチケットを買ったら、星座の下に“Leo”と書かれていました。
“Leo”って何かな」と思って調べてみると、“しし座”だということが分かりました。

英語の12星座のイラスト

そこで、12星座について調べてみたくなったので、情報をまとめてみました。

①12星座の言い方

まず、「12星座」は英語でzodiac signs (ゾディアック・サイン)と表現します。
では、早速12星座それぞれは英単語で何と表すかを順番に見ていきましょう。

  • 3月21日〜4月19日
    おひつじ座…Aries(アリーズ)
  • 4月20日〜5月20日
    おうし座…Taurus(トーラス)
  • 5月21日〜6月21日
    ふたご座…Gemini(ジェミニ)
  • 6月22日〜7月22日
    かに座…Cancer(キャンサー)
  • 7月23日〜8月22日
    しし座…Leo(リオ)
  • 8月23日〜9月22日
    おとめ座…Virgo(ヴァーゴ)
  • 9月23日〜10月23日
    てんびん座…Libra(リーブラ)
  • 10月24日〜11月22日
    さそり座…Scorpio(スコーピオ)
  • 11月23日〜12月23日
    いて座…Sagittarius(サジタリアス)
  • 12月24日〜1月19日
    やぎ座…Capricorn(カプリコーン)
  • 1月20日〜2月18日
    みずがめ座…Aquarius(アクエリアス)
  • 2月19日〜3月20日
    うお座…Pisces(パイシーズ)

12星座は、英語ではこんな風に言うのですね!
元々はラテン語だから英語ともまた違って響きがかっこいいです。
これで英語でも自分の星座占いをチェックできますね!
ちなみにアメリカでは日本ほど多くの占いが浸透してるわけではなく、そのなかでも占いとして主流なのは、西洋占星術なのだそうです。
浸透していないからといって星座の話題ができないわけではなく、女子同士でのトークなどでは盛り上がるくらいの認知度はあるみたいです。
わたしは4月生まれのおうし座なので、Taurus(トーラス)という単語を最初に覚えました!

②その他の使える占い表現

星座占いに関する使える表現がほかにもありそうだったので単語を調べてみました。
相手の12星座を聞くとき、そして自分の12星座を答えるときの表現は、

  • What's your zodiac sign?
    あなたの星座は何座ですか?
  • I'm a Virgo.
    わたしはおとめ座です。
  • I'm a Sagittarius.
    わたしはいて座です。

ここでは、星座の前にaを付けて答えるのがポイントです。

I'm a ~(自分の星座).という表現の他にも、
My zodiac sign is ~(自分の星座).で、
例:My zodiac sign is Virgo.
などとも言えるそうです。

ほかにも使えそうな単語を調べてみました。

  • horoscope
    星占い
  • constellation
    星座
  • fortune-telling
    占い
  • fortune-teller
    占い師
  • astrology
    占星学
  • astrologer
    占星術師
  • luck
    幸運
  • omen
    お告げ、前兆

「horoscope」「astrologer」は雑誌の後ろの方にある占いでもよく見かける単語ですよね。

結論:星座についても覚えて、英会話を楽しもう!

星座についての単語を覚えれば、英会話もより楽しく会話も弾む気がしますよね。
ちなみに、12星座の英単語“zodiac”ですが、実は、十二支を意味します。
しかし、日本の十二支(=子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥)は、「oriental zodiac」もしくは、「chinese zodiac」と表現され、別物になるそうです。
それぞれの星座の単語は元々はラテン語であるため、少々読み方が難しく感じますが、占い好きの女子としてはこれらを覚えるのは楽しく思えます。
女子の人も、男子の人も、ぜひ星占いの英会話で盛り上がってくださいね!

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

おすすめの記事はこちら♪

一覧はこちら

PAGETOP

© 2017-2018 何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室