英語で「元気」と挨拶を返す

「I'm Fine」以外の挨拶英語を調べてみた

何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室

英語で元気?と聞かれたときの「Fine」以外の挨拶:前編

友人のスティーブに英語で挨拶をする時「How are you?」と聞かれるといつも「I’m fine, thank you.」と答えていました。
中学の英語の授業でこう言いましょうと習ったし、他に答え方があるなんて知らなかったから。

how are you?

でも、カナダ出身のスティーブが言うには、他にもいろいろな答え方があるそうなのです。
それを分かりやすく一覧にしてくれたので、ぜひ皆さんとご共有したいと思い、記事を書いてみました。

カナダ人スティーブ流!挨拶の答え方【丁寧な言い方】篇

スティーブによると、外国の方が相手に「元気?」と聞く時は「How are you?」の他に「What’s up?」という表現も使うそうです。
「What’s up?」のほうがカジュアルな響きなので、目上の人や仕事先の人、学校の先生などには使わない方が良いそうですが、親しい仲間内ならこちらの表現のほうが堅苦しくなくて良いのではないかということですよ。
それぞれの表現に対する答え方を、調子のよさの段階順(調子がGoodな方からBadな方への順番)にご紹介します。

「How are you?」(Formal English=丁寧な&堅めの挨拶の場合)

調子がいい

Terrific
Great
Happy
Pretty good
So so(可もなく不可もない中間の場合)
Fine
Bad
Very bad
Terrible

調子が悪い

私的には「I’m fine.」という答え方は「ありがとう。調子は最高よ!」というニュアンスだったので、まさか「可もなく不可もない状態」である「So so」よりも良くない状態を示す表現とは……驚きました。
これからは、スティーブを心配させないためにも「Great」とか「I’m happy」という答え方をするようにしたいと思います。

ちなみに、中学では当たり前のように教えられた「I’m fine, Thank you.And you?」という答え方は、外国の方にしてみればちょっと古いと感じる表現だそうです。
授業中に隣の席の子と向かい合って何度も練習した覚えがありますが、残念ながら現代ではあまり使うことがないようですね。
ただ、「Fine」はレストランで「いかがですか?(お味はいかがでしたか?他に用事はありませんか?)」と聞かれた時に「Everything is fine, thank you.」という風に使うことは多いそうですよ。

カナダ人スティーブ流!挨拶の答え方【くだけた言い方】篇

こちらは、親しい友人同士などの場合に使う「カジュアルな英会話」での挨拶の答え方。
やはり「具合や調子が良い方」から「具合や調子が良くない方」へ順番に並べてみました。

「What’s up?」(Casual English=くだけた&親しみを示す挨拶の場合)

調子がいい

Awsome
Chillin
Can’t complain
Pretty cool
Cool
Meh(可もなく不可もない中間の場合)
Not cool
Crappy
Really crappy
Total crap

調子が悪い

出ました、「Cool」
外国のドラマや映画を観ていると、よく「Cool!」と言っているシーンが出てきて、憧れていたのですよね。
使うのはちょっと気恥ずかしいけど「普通より少し良い状態」を表すのに便利な言葉だそうなので、ぜひスティーブ相手に使ってみたいと思います。
また、「Pretty」はかわいいとかキュートとか、女の子らしいキラキラしたイメージの強い言葉ですが、こうして挨拶にも使うものなのですね。
これもぜひサラッと口にしてみたいです。

ちなみに、可もなく不可もない中間の場合の「Meh」は、発音は「メエ~」。ちょっと山羊さんの鳴き声みたいですね。
ネットで見るとこの「Meh」は、「別に…」とか「どうでもいいよ」という“無関心”を示すスラングのようですが、スティーブによると「何とも言えないね」と言ったニュアンス(つまり、可もなく不可もない様子を伝える言葉)でも使われるようです。

結論:次の機会には、I'm fine以外で答えてみよう!

学校で習った通り「How are you?」と聞かれたらいつも「I’m fine.」と答えていましたが、実は答え方ってこんなにたくさんあるんですね。
「What’s up?」も私には表現が新しく、ぜひ使ってみたいです。
最初はちょっと照れてしまいそうだけど(笑)

また、ネットで調べてみたところ、今回スティーブに教えてもらってここでご紹介したもの以外にもいろいろな答え方があるそうなので、それは「後編」のコラムにてご紹介したいと思います。ぜひともそちらもご覧になってください。

「Fine」以外の挨拶:後編
  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

おすすめの記事はこちら♪

一覧はこちら

PAGETOP

© 2017-2018 何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室