英単語のうまい覚え方

「言いたいのに思い出せない英単語」の覚え方のコツ

何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室

効果的な英単語の覚え方☆言いたい語をすぐ言えるように

先日、友人のスティーブと話をしているときに、パッと出てこない単語がいくつかあり、携帯でネット検索をしながら会話をしました。「風邪予防のためにマスクをしている」と言いたいときに「予防」という単語が出てこなかったんです。

単語帳とノート

言いたいことがあるのに、その単純な言葉が出てこないという経験をして、語彙力の重要性を痛感しました。そして、英単語をたくさん覚えることで、英会話を今よりももっと楽しめるのではないかと思ったのです。
そこで今回は、英単語の覚え方にはどのようなものがあるのかを調べてみました。

①レベルに合った単語帳で覚える

まずは、自分のレベルに合った単語帳を使って英単語を覚える方法です。
単語帳といっても中学のときに一枚一枚に単語を手書きして作ったアレではなく、「単語を集めた参考書」を使うという意味です。個人的には『DUO』という参考書がオススメでいまも使っています。
単語帳といっても難易度はさまざまであるため、わからない単語だらけの高度な単語帳を買うと挫折する原因にもなりかねません。購入する際や、使用する際は、自分の現状の英話学習レベルとあっているか内容を必ず確認しましょう。

②好きな分野から覚える

英単語とひとことで言っても、政治や経済、国際時事、ビジネス、ファッション……などあらゆる分野があり、それぞれによって使う英単語はさまざまです。これらを順序関係なしに一気に覚えようとすると、効率が悪くなります。

まずは気に入った英字新聞の、気に入った分野の記事を読んで、分からない単語をピックアップして覚えていくといった方法がオススメです。関心のある分野の言葉は、覚えるのが楽しくなるに決まっています。
また、英語で雑談をするにも、自分の関心のある分野の話は話題にしやすいし、会話も弾ませることができるはずです。
但し、分からない単語を一気に覚えようとすると時間と労力がかかってしまい、ほかの英語学習がおざなりになってしまう可能性もあるため、無理のない範囲から始めると良いでしょう。

③覚えた単語はアウトプットする

英単語は「覚える」ということに重点を置きがちですが、覚えるだけでは英会話での際に実際に役に立たない可能性が高いです。
せっかく覚えた英単語を英会話に活かすためにはアウトプットすることも大切です。覚えた単語を使うためにも英語で日記を書いたり、ネイティブの人と積極的に話す機会を作るなど工夫する方法が挙げられます。
覚えた英単語を実際に用いる環境を作ることで、自分のなかの記憶に定着させるのです。

④英和辞典だけでなく英英辞典も活用する

英単語を覚えるときに活用するのが英和辞典でしょう。しかし、英和辞典だけでは英会話で用いる際のニュアンスが異なったり、うまく表現できなかったりという場合も出てきます。
そんなときに使いたいのが英英辞典です。英英辞典の使い方は2つあります。
1つは、分からない単語を、英和辞典を使い日本語の意味を調べてから、英英辞典で英語の定義を調べてみるという方法。
もう1つは、すでに知っている単語だけれど、日本語の意味がしっくりこない、単語のイメージがあやふやだという場合に、英英辞典を使って、深く意味を理解してアウトプットできる単語にしていく方法です。
これにより、英単語の意味のイメージが自分のなかでしっかりと理解でき覚えやすくなります。

⑤覚えた単語は復習する

せっかく覚えた英単語はずっと忘れないでいられるかというとそうでない場合もあります。
そもそも、人間は記憶した情報を忘れるようにできていると言われています。
そのため、「覚えていたのに忘れてしまった」とがっかりするのではなく、「忘れてしまっても当然、そのために繰り返し復習をする」という考えでいると英語学習も継続してできるのではないでしょうか。
一度覚えた単語だとしても、それを定着させるためにも定期的に復習することがポイントです。

結論:コツコツと語彙力を付けていこう!

英単語を覚えるという学習方法は受験のときを思い出したり、授業の単語テストでとにかく詰め込んだ記憶があったりと、乗り気になれないイメージがある人もいるかもしれません。
しかし、今回ご紹介した方法は、英会話に活かすため英単語の覚え方です。うまく話せないなと感じている会話でも、単語だけを繋げて成立する場合だってあります。
毎日コツコツと語彙力を上げるための英単語学習をすることで、会話がもっと楽しくなるはずです。

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

おすすめの記事はこちら♪

一覧はこちら

PAGETOP

© 2017-2018 何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室