安くお得に英会話を学ぶ術

お金をあまりかけないで安く英会話スキルを身につけたいなら

何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室

英会話をなるべく安くお得に勉強する方法【前編】

英会話を身につけるには、留学をしたり高い費用をかけて自分投資をしなければいけないのかな?と疑問に思っていたのですが、ネットサーフィンをしていたら留学しないで、お金もかけずに独学で英会話をマスターしたという人の話もいくつか目にしました。

電卓を持つ男性

ああ、そういうやり方もあるのか!と思い、そこで、今回は出来るだけ安く英会話を勉強できる方法をいろいろ調べて探ってみました。

①英和・和英・英英辞典を活用する

英語を学習するうえでもっとも身近な方法は、英和、和英、英英辞典をうまく使って辞書を上手に使う方法です。
便利な電子辞書につい頼ってしまうことが多いですが、「辞書を引く」ことで、わからない単語の意味を調べるだけではなく、例文や文法を読み、第2、第3の意味を調べることができます。
1つの英単語について1つの日本語の意味しか覚えないという勉強方法では英語力の向上にはつながりません。辞書を引くことで、総合的な英単語、さらにはリーディング力に基礎がついてきます。英英辞典を読むことで英語の実力が上がったという人もいるようです。
「辞書を引いて覚えなくてはいけない」のではなく、1つの英単語でもさまざまな意味があるんだということを感じられると「楽しみながら辞書を引く」という行動に変わります。
まずは、自分のそばにある辞書を「読んでみる」ことから始めてみてはいかがでしょうか。

②英語で日記をつける

英語で毎日日記をつけるという方法は英語学習のなかでも人気がありますよね。
毎日続けることで英語に触れられるというメリットがあるうえ、「日記」というのは習慣にしやすく、手帳があれば、そこに書いていくだけでいいという手軽さも取り入れたくなるポイントです。まずは、1~2行の簡単な文章で良いのでその日一日の感想を英語で書くことから始めてみるといいですね。

また、例文を参考にして、その日の気分や出来事をアレンジしてみるという方法なら簡単に始められそうです。
分からない表現が出てきたらすぐに辞書で調べることと、慣れてきたら少し長めの英文でその日のことを書いてみると徐々に英語力が付いてくるのではないでしょうか。最近ではスマホのアプリでも英語の日記をつけられるものがあるので、使ってみるのも良いでしょう。
日記に使えそうなフレーズはインターネットでもたくさん出ているので、調べて使っていくことで覚えられますね。英語の語彙力や表現力がアップし、英会話にも活かすことができそうです。

③好きな海外ドラマで勉強する

海外ドラマが好きだという人も多いのではないでしょうか?もし、好きな海外ドラマのDVDを持っているという場合には、それを英語学習に使うという手もありますね。無料のYouTubeで手に入るものもあります。
海外ドラマをただ単に観るだけではあまり効果が期待できません。勉強方法にもステップがあるので少しずつ前に進めるように意識しながら活用しましょう。

① 字幕なしの英語音声でどれだけ内容が理解できているかを改めて確認してみる。

② 日本語字幕、日本語吹き替えを使って一気に会話の内容を掴む。

③ 英語字幕で観ながら、分からない単語、イディオムを調べていく。

④ 一通り分からない単語を調べたら、英語字幕で観て内容が理解できるまで繰り返し何度も観る。

⑤ 自分の好きな登場人物になりきって話し方や言い回しを真似して練習する。

⑥ 字幕なしで観る。

といった流れで少しずつステップアップしていくと楽しみながら英会話が身に付きますね。
私がオススメする方法は日本語吹き替えで内容を理解する方法です。なぜなら、日本語字幕では文字数が制限されてしまい、内容が要約されてしまっていますよね。日本語吹き替えの場合は、それよりは多い情報が訳出されているため、より分かりやすく、頭に入ってきやすいからです。
ぜひ、お気に入りの海外ドラマを英語学習に役立てて下さい。

④好きな洋楽で勉強する

海外ドラマと並んで、英語の学習法として挙げられるのが、お気に入りの洋楽を聴いて英語に触れるという方法です。
好きな洋楽を部屋のBGMにしたり、通勤や通学中などの移動中にイヤホンで聞くことから始めましょう。何度も繰り返し聴いているうちに歌詞を覚えられるようになると、次は声に出して歌ってみるとより良いでしょう。「歌詞」や「単語」を覚えるのではなく、「音」を覚えるといった感覚です。
続けることできっと英語力がアップするだけではなく、発音の矯正やリスニング力向上にも効果があります。

結論:身近なものが英会話学習素材になる!

新たにテキストや教材を購入しなくても、自分の持っている身近にあるものが案外、英語学習の素材として使えることがわかりました。
何かを買ったから英語力が上がるというわけではないのですね。改めて、自分の身の回りで英語学習に役立ちそうなものはないか、確認してみることをオススメします。
身近なものを工夫することで安く英会話習得ができそうです。習慣にしたり、楽しんで学んだりすることでいつの間にか英語力がアップしていたなんて嬉しいですよね。
この記事の【後編】では、英会話を安く、お得に勉強するためのコツの続きをお伝えします。そちらもぜひご覧ください!

安くお得に勉強する方法【後編】
  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

おすすめの記事はこちら♪

一覧はこちら

PAGETOP

© 2017-2018 何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室