英会話の上達のための心得

英会話の上達が早い人とそうでない人の違いを調べました

何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室

英会話の上達が早い人と遅い人の違いは?

長年、英会話習得に苦しんでいる日本人は少なくないと思います。が、なかには短期間で英会話を習得する人も実際にいるようです。

速度の差を表すイラスト

ネットサーフィンをしていて「短期間でTOEIC高得点取得」「1年で英語がペラペラになった」などの書き込みを見ると、どうして自分にはそうできないのだろうか、自分は本当に大丈夫なのだろうかとため息が出てしまいます。英会話の上達が早い人と遅い人では何が違うのでしょうか。
今回は、その違いが気になったので詳しく調べてみることにしました。

上達の早い人の特徴

上達が早い人の特徴を調べてみると、次のようなことがわかりました。

おしゃべり好きで話題が豊富

英会話に限らず、日本語会話においても話すことがある話題が豊富であるということは大事なことです。そのため、日本語でも話題をたくさん持っているという人は、英会話でもたくさん話す内容があるということに繋がるでしょう。

レッスン中、レッスン後に質問をよくしている

レッスン中に出てきた英会話について、どうしてそのような言い回しになるのか、別の表現だったらどうなるのか、といった疑問が湧き、解決するために質問をする人は、上達が早いようです。
質問した内容というのは本人のなかで強く印象に残り忘れないため、知識が増えて上達しやすいと言えるでしょう。

英語が好きで英語を楽しむ

ことわざに「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、まさに英語が好きで楽しんでいる人は英会話の上達が早いです。
音楽やドラマ、映画など好きなもので積極的に英会話学習を取り入れることが英会話の習得スピードを上げるコツと言えそうです。

英語を生活の一部に取り入れる

例えば、携帯電話の着信音を英語の曲に設定していたり、ニュースは英語で見るようにしていたりと、日常生活で上手く英語を取り入れると上達が早くなりそうです。

勉強時間が多い

英会話の上達が早い人は、1日の学習時間が長く、1~2時間、もしくは3時間程度学習している人が多いです。やはり、学習量の多さは英会話の上達に比例しているようです。

スキマ時間にひとり英会話をする

独り言や頭によぎった言葉を英作文や英会話にして独り言を言うことで英語のスキルアップに繋がります。ほかにも電車の広告やテレビCMのフレーズなどを自分のなかで英語に置き換えてみると英語の勉強ができないときにも身近に英会話を使えることになり上達が早くなるようです。

上達の遅い人の特徴

では、次に英会話の上達が遅い人の特徴についてわかったことと、それについての改善策を紹介します。

そもそも無口である

英会話の時だけでなく普段から無口な人の場合、英語でも話すことが出てきません。
改善策としてまずは、自分が興味のあること、自分の仕事のことや身近なことを日本語でも話すことを癖づけてみると良いでしょう。そのあと、その内容を英会話で話す、ということをすれば上達の糸口になるのではないでしょうか。

間違えることを恐れている

英会話だからと構えてしまうことで、間違えることを恐れて英語を喋ろうとしない人は上達が遅くなります。上達が早い人は、間違いを恐れずにどんどん発言し、英会話を自分のものにしていきます。
上手く伝わらなかった箇所や言い回しは、メモしておくなどして後から考えたり調べたりすることを繰り返すことで上達していきます。

文法を気にしすぎている

日本人は文法を気にしすぎている傾向にあるようです。会話の際、正しい文法に当てはめて喋ろうとするあまり考えこんでしまう人は上達が遅くなります。最低限の英文法を覚えれば、あとは実践です。文法が正しくなくても単語を並べるだけで通じる場合もたくさんありますよ。
正しい文法よりもコミュニケーションをしっかりと取れるほうが英会話上達の近道になりそうです。

勉強時間が短い

1日5分や10分程度の勉強時間しか取れない人は、長い人に比べてなかなか英会話が上達しないでしょう。英会話を早く上達させたいと思うのであれば、少しでも多く英語に触れる時間を作ることです。
スキマ時間を見つけて、英語に触れる時間を長くしてみることをおすすめします。

外国人と話す機会を自分から作らない

レッスンのときの講師とのやりとりだけで英語学習を終えている人は上達スピードが遅くなる傾向にあるようです。自分から積極的にネイティブの外国人と英会話をしてインプットだけでなくアウトプットする機会を増やすことが上達する鍵でもあります。

結論:上達の早い人は無意識に努力している!

英会話の上達が早い人は、そもそも学習時間が多かったり、おしゃべり好きで話題豊富だったりと普段から無意識に努力していることが多いようです。英会話が思うように上達しないからといって自分に能力がないからだと諦めるのはまだ早いですよ!
今回紹介した、英会話の上達が早い人の特徴や、英会話を早く習得するための改善策などを参考に、英会話力アップを目指しましょう!

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

おすすめの記事はこちら♪

一覧はこちら

PAGETOP

© 2017-2018 何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室