勉強になる英語ニュースアプリなど

語学力アップに役立つ英語ニュースアプリやサイトを調べました

何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室

初心者向けの英語ニュースアプリ・サイトを紹介

最近、英字新聞を読んで海外のニュースに親しんでいるのですが、これがけっこうおもしろくて「もっといろいろなニュースが知りたい!」と思うようになりました。
政治や経済のニュースって硬いイメージで苦手だったけど、読んでみると意外と興味深いのですよね。職場で上司と会話をする時も「なんか最近、事情通になってきたね」なんて言われてにんまり。一気にデキる女になったような気分です。

スマートフォンを眺める女性

英字新聞だけでは情報量が限られるので、スマホで見られるアプリやサイトを利用することにしたのですが、こちらは私の英語力ではちょっと理解するのが難しいものも……。
そこで、初心者でも無理なく使えそうなものを探してリストアップしてみました。詳しい特徴も調べましたので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

初心者の英語力アップに役立つ「英語ニュースアプリ」

まず、アプリのほうから紹介していきたいと思います。実際に使ってみてつくづく感じたのが「世の中にはおもしろい出来事が多いのだなぁ」ということ。彼氏もできず、毎日職場と一人暮らしのアパートを往復するだけの生活を送っていると視野が狭くなりそうなので、ニュースを読んでもっと世間のことを知りたいなと思います。

また、よく考えて作られているアプリなのに、無料もしくは数百円で利用できてしまうというのも驚きでした。決して多くない入社4年目社員の給料で細々と暮らしている自分には非常に助かります。しっかり勉強させていただき、年収アップやスキルアップに役立てたい!ついでに、外国人の素敵な彼氏や友達もできたらいいな。

News in Levels

このアプリ(サイトもあります)では、1つのニュースを3つのレベルに分けて書いてあるので、自分の理解力に合わせた記事を読むことができます。私はまずレベル1の記事を読み、分からない単語や文法などをチェックして、全部理解できたら次のレベルに進む……という使い方で楽しんでいます。

このアプリを使って思わず感動したのが、記事の内容をネイティブの発音で読んで聞かせてくれること。テキストの下に音声を再生するための「YouTube」みたいな画面があり、再生ボタンを押すと記事を読み上げてくれるようになっているので、発音や読み方が分からない時も大助かりなのです。何度でも再生できるので、一緒にすらすら読めるようになるまで、繰り返し聞くようにしています。
ちなみにニュースの内容ですが、世界の出来事、身近な話題、動物、スポーツ、ビューティ、食べ物など、とにかくバラエティ豊かで更新頻度も高いです。おかげさまで、飽きずに学習を続けることができていますよ。

POLYGLOTS

このアプリも、思わず好奇心をかきたてられるようなおもしろいニュースがたくさん読めます。「忙しい人でも、英語のニュースを読むのを習慣にすることで、継続的な学習につなげられるのではないか」という思いで立ち上げられた会社というだけあって、私のような初心者でも楽しく勉強できる工夫がいろいろと施されています。

▲主な機能

  • 学習ログ / 読んだ量やスピード、覚えた単語数などを日別に記録できる
  • ペースメーカ / 自分の実力に合わせて読むスピードを調節できる
  • ワンタップ辞書 / 分からない単語をワンタップで表示させたり、調べた単語を単語帳に溜めたりできる
  • Hand Shake / 英語を学びたい日本人と、日本語を学びたい外国人がメッセージのやり取りをすることのできる機能。ただし、お互いのマッチングが必要。個人的にものすごく興味のある機能ですが、なんとなく勇気が出なくてまだ未体験
  • リスニング学習 / 英文を目で追いながら、ネイティブの発音による音声も同時に聞くことができる。スピード調整も可能
  • Ordinary Day / 日常会話でよく出てくるフレーズを学べる

この他にも、洋楽や読み物を使った学習、TOEIC対策、スラッシュリーディングなど、役に立つ機能が満載です。

Study Now

iphone版で40万ダウンロードを記録した、人気の英語学習アプリです。1つ1つのニュース記事が短めに作られているので、私のように英文を読み慣れていない人でも挫折しにくいのが嬉しい。タップすると日本語訳が出てくるので、意味が分からないままという心配もなく、とても助かっています。

また、ライターやネイティブスピーカーによるニュースや英語表現に関する解説があるので、より深く知ることができます。他にも、正しい発音によるリスニング、復習用サイトとの連携、英文と日本語訳の表示順の入れ替え、目を通した記事や単語数の記録など、いろいろな便利機能がありますよ。

Scan News

英語のニュースに興味を持ち始めた私にはとても使いやすいアプリ。「ニューヨークタイムス」などの有名なニュースサイトに載っている記事を自由に選んで読むことができ、分からない単語があればその場ですぐに調べることができるので、1つずつしっかり理解しながら進めていくことができます。
世界的に注目されているニュースはしっかり押さえつつ、ローカルな話題やユニークな記事もいろいろと読むことができるので重宝しています。

初心者の英語力アップに役立つ「英語ニュースサイト」

次に、英語のニュースサイトを紹介していきたいと思います。

Japan Times ST

英字新聞で有名な、ジャパンタイムズが運営するニュースサイトです。「英語のNews」「英語のEssay」という2つのコーナーにそれぞれ記事が載せられており、日本語による全訳も読むことができるようになっています。

PCサイトでは英文のタイトルの横に付いている音声のマークをクリックすると、ネイティブのきれいな発音で記事を読んでくれるのが便利。毎日繰り返しリーディングとリスニングを続けていけば、確実に力をつけられるような気がします。バックナンバーがあるので、ちょっと古い英語ニュースが読めるのも楽しみ。

私が挑戦してみたいと思っているのは「目からウロコの英文ライティング」コーナーです。出されたお題に対する自分なりの考えを英作文にして投稿するのですが、一から英文を考えなくてはならないのでなかなかハードルが高い!でも、うまく書けたらジャパンタイムズの刊行物や関連サイトに掲載されるかもしれないとのことなので、そこを目指して頑張りたいと思います。
他には、英語のクイズや、アメリカへの留学経験がある石黒加奈さんの「バイリンガル子育て」という連載も楽しむことができますよ!留学……かっこいいなぁ。

えいごねっと

中学校で習うレベルの語彙で構成されたニュースなので、英語があまり得意じゃなくてもスムーズに読むことができます。また、英文のすぐ下に和訳も付いているので便利。いったん英文を読んでから和文で解釈が間違っていないかどうか確認できるので、1記事ずつ確実に読み進めていくことができますよ。

ちなみにこのサイト、文部科学省も協力している「英語教員のためのポータルサイト」。生徒に教室で英語を教えるための教材や素材を探したり、指導の仕方を学んだりすることもできるみたいです。

個人的には「Topics」という項目にある「世界で活躍する人にインタビュー」というコーナーがおもしろかったです。英語が話せるというだけで、可能性はぐんと広がるし、やりたいことを実現できるチャンスもつかみやすくなるのですね。

DMM英会話 デイリーニュース

記事ごとに難易度が数字で書かれているから、自分の英語力に合ったものを選んで読むことができます。4~10で分かれているので、私はもっぱら「4」の記事狙い。ちなみに6までが初級で、和訳も読めるようになっていますよ。

また、記事を読んだ後は、ボキャブラリーを使った英文のリーディング、内容をきちんと理解しているかどうかの質問、議論の練習になる問いかけ、文章を組み立てるヒント、記事の要約文作りなどにも挑戦できる構成になっており、英語力を高めるのに役立ちます。

そして、カテゴリが多く、更新頻度が高いところも魅力です。サイトをのぞくたびに同じような記事では飽きてしまうけれど、毎日新しいものが追加されているので、新鮮な気持ちで楽しむことができます。

結論:スマートフォンでサクサク英語学習!

初心者でも読めるように工夫されたニュースアプリやサイトを紹介しましたが、いかがでしたか?始める前は「英語のニュースなんてハードルが高いかな?」と不安だったのですが、初心者向けに工夫されたものなら意外と大丈夫だったので、少し自信がつきました。

通勤時間を利用して少しずつ読んでいますが、だんだんニュースそのものの読み方も分かってきたような気がします。読めば読むほど英語力がつくし、知識もどんどん増えていくので、職場とアパートの往復ばかりで味気なかった毎日が充実してきたのも嬉しいですね。
皆さんも、自分のレベルに合ったアプリやサイトを見つけて、ぜひ英語学習を楽しく進めてみてください。

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

おすすめの記事はこちら♪

一覧はこちら

PAGETOP

© 2017-2018 何で選ぶ?あれこれおすすめ英会話教室